AVIREX | ブランド買取の【インテンション】

ブランド買取インテンション(INTENTION)のトップ > 買取アイテム > アルファベット順 > A > AVIREX

AVIREX / アヴィレックス

1975年にミリタリー・ワーク・スポーツのテイストを基礎に、歴史と背景に培った技術、機能美へのたゆまぬ追求を続け、さらに着心地の良さや耐久性をも兼ね備えた、こだわりの商品を作り続けるアヴィレックス(AVIREX)は誕生しました。
アヴィレックスの特徴として、デザインに無駄がなくて懐かしい感じの素晴らしいアイテムが多いことや、他にはないようなノスタルジックでアメリカンスタイルのワークやトラッド、ミリタリーといった要素を織り交ぜたデザイン性にあります。

ブランド説明

■AVIREX / アヴィレックスを高価買取いたします■

当店ではアヴィレックスを買取強化中です!!
業界最速クラスのスピード査定、高価買取に自信があります!!


〇AVIREX / アヴィレックスとは

1975年にミリタリー・ワーク・スポーツのテイストを基礎に、歴史と背景に培った技術、機能美へのたゆまぬ追求を続け、さらに着心地の良さや耐久性をも兼ね備えた、こだわりの商品を作り続けるアヴィレックス(AVIREX)は誕生しました。
アヴィレックスの特徴として、デザインに無駄がなくて懐かしい感じの素晴らしいアイテムが多いことや、他にはないようなノスタルジックでアメリカンスタイルのワークやトラッド、ミリタリーといった要素を織り交ぜたデザイン性にあります。

アヴィレックスというブランド名の由来は、AVIATOR(飛行機乗り)とREX(ラテン語で王様)を融合させた造語で「空の王様」を意味し、まだ空を飛ぶことが非常に危険だった時代に、大空を駆け抜けることに思いを馳せたAVIATORたちへの敬意がこめられています。
古き良き時代のアメリカン・スピリッツ、フライトジャケットの歴史、機能的デザインを知り尽くしたアヴィレックスは、その確かな縫製技術を認められ、米軍の制式コンストラクターとして長きに渡り、フライトジャケットを納入してきました。 

アヴィレックスは1986年に海軍へ「G-1」を提供しました。G-1の特徴としてはヤギ皮を素材としウエストと袖口はニット、襟には首周りの遮風と保温を考慮して羊のムートンを張ったスタンドカラーです。スペックは常に変更され現在のジェット戦闘機にはG-1で乗ることは禁止されていますが、基地内で愛され続け着用をされています。現行のG-1のスペックは裏地が綿サテンからナイロンへヤギ皮はヤギ皮風型押しに変更し、ボアも天然ムートンからアクリルに変えられています。G-1は海軍航空隊ではスコードロンパッチ(所属部隊のパッチ)で飾り立てられ、自分自身の所属部隊の歴史がジャケットを見ることによってわかるようになっています。他に海軍ではナイロン製のフライトジャケットも採用されWEPもしくはG−8と呼ばれています。WEPの支給停止の後もG−1は支給され続け、いかに海軍のパイロットに愛され続けているかがわかる傑作フライトジャケットです。

そしてアヴィレックスは1987年の米国空軍誕生40周年、1997年の50周年には記念の制服としてアメリカを代表するフライトジャケット「A-2」を作成しました。A-2の素材は馬皮(ホースハイド)でカフスとウエストバンドは茶色のニット、革のボタンダウン 襟ファスナーの上には蓋をするようにウインドフラップをつけ防風性を確保しています。
A2は1931年に支給が開始され1944年に生産が中止されるまでに20万着が製造され、戦時下で馬皮の供給が間に合わなくなると牛革やヤギ皮が代用され、裏地はスパンシルクと規定されていますが、後にはコットンを使用したものも支給されました。
   
A2はパイロット達にも絶大な人気を得て多くの人々がバックペイントを描き部隊章を肩に縫い付けるなどしてA2を着飾りました。特にイギリスに派遣された第8空軍のB17パイロット達は機体に描いたノーズアートをそのままA2に描いたり自分の恋人、妻達の名前、姿を描いたりして死の恐怖と戦いながらドイツ上空へと出撃していきました。無事に生還すると爆弾のマークをA2に描き、生きてる喜びを噛み締めたのです。ですが1944年に皮の資材不足が原因で廃止され、この後は海軍と共通のAN-J-3ジャケットが代替として採用されました。その後、パイロット達の熱烈な希望により、1987年のアメリカ空軍創立40周年を迎えた年にA2は改めて軍に正式に納入されます。陸軍航空隊はA2海軍航空隊はG-1(AN-J-3)と人気は2分してます。
そのような経緯からも、アヴィレックスは軍がフライトジャケットを制式採用する際に、ミリタリー・スペックという裁断から縫製にいたる全てに設けられた厳格な基準を満たし、そのすべてをクリアするほどの実力を持ち合わせています。

またアヴィレックスは、フライトジャケットの魅力をより多くの人たちに体感、認知してもらうため、タウンユースでもミリタリーウェアを発表しています。
長年着込んだかのように見えるエイジング加工を開発し、その技術が施された商品は、「Top Gun(トップ・ガン)」、「Memphis Belle(メンフィス・ベル)」といった有名映画のスクリーンを飾り、一躍アヴィレックスはフライトジャケット、ミリタリーの代表的ブランドとして世界中に知れわたり、ファッションブランドとしても支持されています。

アヴィレックスのアイテムを高価買取いたします。
MA-1やN-2B、G-1やB-3などのアウター類からパーカーやパンツなどまで幅広くお取扱いいたします。
アヴィレックスを売るならインテンションが高価買取いたします。

インテンションでは夏物冬物シーズンを問わず宅配買取をしています。
お客様のお好きな時にアヴィレックスのアイテムをお売り下さい。

お客様の大切なアヴィレックスのアイテム1点1点丁寧にお見積りいたします。
年代や状態、デザインなどを拝見させて頂き、精一杯の査定価格をご提示させて頂きます。
ご利用はもちろん完全無料です。

着るご予定のないアヴィレックスのアイテムがありましたらぜひインテンション宅配買取をご利用下さい。

ブランド古着の宅配買取はインテンションへお任せ下さい。

■宅配キットを利用するお買取方法
インテンションの宅配買取は、宅配キットが到着次第ダンボールにお品物を詰めて、宅配便の集荷を待つだけの簡単買取!
もちろん、配送料や利用料は全て無料です。ご自宅を出ることなく手軽にお品物を売却できます。
アヴィレックスに詳しいバイヤーが責任を持って査定いたしますので、どうぞお気軽にお申し込みください。

※宅配キットとは、ダンボールやお申込書、配送伝票などがセットとなっている簡単にお買取りをご利用頂ける全て無料のセットです。

■宅配キットを利用せずに着払いで送るお買取方法
お手持ちのダンボールなどにお品物を詰めて、お好きな配送業者に集荷依頼をするだけ!
もちろんお近くのコンビニや配送業者の営業所から着払いで発送してもOK!往復送料・査定料など、すべて完全無料です。
アヴィレックスに詳しいバイヤーが責任を持って査定いたしますので、どうぞお気軽にお申し込みください。

宅配買取は下記よりお申込み頂けます。

宅配買取サービスを申し込む

お買取の流れ

  • 宅配買取をご希望の方は、お申し込みフォームをご利用ください。 "フォームに入力して送信するだけ"の簡単申し込み!

  • お品物を梱包していただきましたら、お送りください。送料は無料です!お送り方は2パターン!お好きなお送り方をお選びいただけます。

  • お客様のお品物に最適な専属のバイヤーがお品物を1点1点丁寧に査定いたします。 査定後、お客様ご希望のご連絡方法(電話orメール)にて担当バイヤーよりご連絡させていただきます。

  • ご成立の場合はすぐに入金! 査定結果にご納得いただけましたら、当日にお振込みいたします。 査定結果にご納得いただけずキャンセルされる場合も料金は一切かかりません!

  • 宅配キットを利用して送る方

    ご案内

    お申し込みフォーム

  • 宅配キットを利用しないで送る方

    ご案内

    お申し込みフォーム

  • 発送先

    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-9-12 飯倉台ビル7F

    インテンションお買取サービス 宛
    TEL:0120-652-535

一覧へ戻る

お電話でのお申し込み フリーダイヤル 0120-652-535 【受付時間】10:00?19:00 定休日:土日・祝日 メールでのお申し込み 24時間受付中

宅配買取キット申し込み

ブランド買取 INTENTION のトップに戻る

【宅配買取送付先】インテンションお買取サービス
〒106-0041 東京都港区麻布台 1-9-12 飯倉台ビル7F

コンビニ発送申込用紙