ANREALAGE | ブランド買取の【インテンション】

ブランド買取インテンション(INTENTION)のトップ > 買取アイテム > アルファベット順 > A > ANREALAGE

ANREALAGE / アンリアレイジ

■ANREALAGE / アンリアレイジを高価買取いたします■

全ての部位を総数15000個ほどのボタンで作られたジャケットや、丸や、三角、四角などの立体キューブを洋服に還元できるもの、「凹凸」「シルエット」「アルファベット」をコンセプトにするなど、圧倒されるデザインとモチーフで独自の世界観を構築し、崩壊させ、再構築していくブランド「アンリアレイジ」はA REAL(日常)、UN REAL(非日常)、AGE(時代)、を組み合わせた造語で、デザイナー森永邦彦氏が早稲田大学、バンタンデザイン研究所卒業後、2003年から活動を開始しました。

当店ではアンリアレイジを買取強化中です!!
レディースやメンズを問わず全てのアイテムを高価買取致します!!
アンリアレイジを売るならインテンションへお任せ下さい!!

業界最速クラスのスピード査定、高価買取に自信があります!!

ブランド説明

■ANREALAGE / アンリアレイジを高価買取いたします■

全ての部位を総数15000個ほどのボタンで作られたジャケットや、丸や、三角、四角などの立体キューブを洋服に還元できるもの、「凹凸」「シルエット」「アルファベット」をコンセプトにするなど、圧倒されるデザインとモチーフで独自の世界観を構築し、崩壊させ、再構築していくブランド「アンリアレイジ」はA REAL(日常)、UN REAL(非日常)、AGE(時代)、を組み合わせた造語で、デザイナー森永邦彦氏が早稲田大学、バンタンデザイン研究所卒業後、2003年から活動を開始しました。

アンリアレイジは「神は細部に宿る」という信念のもとコンセプチュアルで示唆的に作られた色鮮やかで細かいパッチワークや、人間の身体にとらわれない独創的なかたちの洋服が特徴的です。2005年、ニューヨークの新人デザイナーコンテスト「GEN ART 2005」でアバンギャルド大賞を受賞し、 2006年春夏、Keisuke Kandaとともに東京タワー大展望台にて行ったショーより東京コレクションに参加しました。2012年、個展「アンリアレイジ展 A REAL UN REAL AGE」(パルコミュージアム・東京)を開催し、2013年、「フィロソフィカル・ファッション2 : A COLOR UN COLOR」(金沢21世紀美術館・石川)を開催しています。

アンリアレイジが提唱している人間の身体にとらわれない独創的なかたちは様々なコレクションで垣間見ることができます。通常の服が人間の形になぞらえるように作られるとするならば、2009年のアンリアレイジのコレクションでは○△□の3種類のシンプルな立体のために作られた服を提示しました。型から剥がされて、人間がその身にまとう時、元の立体によって作られたその膨らみや、その切断面、そのヒダは、根拠を失い、不思議な造形となって人間の体にまとわり付く造形を創造しています。

アンリアレイジが作り上げた、新しい世界は、まるで知的なゲームのようですが、どれも独自の美学が貫かれた造形の数々です。例えば、CUBE TRENCH COATは遠目から見ても、それがトレンチコートだと分かるような、形、色、素材で作られています。
しかし、よく見れば、肩口からはゆったりと垂れ下がる不思議なパーツが、袖口には普通のトレンチコートには見られない鋭い切り口が、そしてさらによく見ると所々に直角に折れ曲がったボタンが存在し、どの服も全て定番の服の名前で呼ばれ、定番の服と同じ生地で、そして定番の服の特徴を持つようにデザインされています。
ジャケットにはジャケットらしい襟が、シャツにはシャツらしい袖口が、カーディガンにはカーディガンらしいボタンが、それぞれにあしらわれて自分のアイデンティティーを主張しているのです。

いくら定番の服のように作られていても、人の体とは似ても似つかないシンプルな立体に合わせて再構築されてしまっている服は、人が袖を通すと、元の立体とのズレによって、ふわりと膨らんだり、時に引っ張られたりして、元のシンプルな立体からは想像もできないような、繊細な造形を作り出す特徴があります。
さらに、アンリアレイジではこれまで形を壊すという視点から毎シーズン新しい表現にチャレンジしてきましたが、2013/2014年秋冬コレクションでは、これまでの方法論を捨て去り次の10年に向けた新たな挑戦をするかのように、色を壊すという新しい方向性を見せました。

身体という制約から離れ、伸び縮みしたデザインや近くで見るとモザイクにしか見えないが、俯瞰して見るとさまざまな柄に見える低解像度の服、立体物の包装に使われているブリスターパックの手法を服に取り入れ、靴と足の境界線を無くした指の浮かんだ靴さながらに服の下にある身体の形を浮かび上がらせたデザインやデュシャンの階段を下りる裸体そのままに時間の経過を形にしたデザイン、そして東京タワーのように服の形を作る骨組みをむき出しにしたものなど、ブランド開始以来、続けてきた形を壊す方法論に代わり、日本のハイテクと素材、加工を駆使し、色を壊すことに挑戦したコレクションになっています。

アンリアレイジが見せたデザインは太陽の光(紫外線)に反応して分子構造が変化するフォトクロミックという化合物の粉末材を染色や糸、プリントなどに使用したもので、紫外線チェッカーや色の変わるサングラスなどに使われるものを服のデザインに応用しているので、コレクションでは紫外線のライトの当たらないモデルの手で隠れた部分は色が薄いままですが、日常生活でも外で太陽の光を浴びると色が現れ、紫外線の強い時間に色が最も濃くなり、室内の蛍光灯の下では白に戻ります。さまざまな応用が可能で、刺しゅう、ヒール、ヘッドピースなどにも使われ、照明を紫外線から通常のライトに戻すことで、先ほどまで鮮やかな色だった服は再び色のない服に戻ります。
これらは、ハイテクや新素材などを得意とする日本の特徴を活かすことができましたし、世界中の様々な季節の色の変化によっても十色のカラーを表すことができ、シンプルですが、全く新しいアイデアとして注目を集めました。

アンリアレイジが唱える“リアル” は、いわゆる日常で、“アンリアル” は、非現実やバーチャルということではなく、日常の中に埋もれている気付かないことだったり、見過ごしてしまうことと捉えています。“時代” というのは常につきまとうものです。この時代に生まれて、この時代に服づくりをしているという同時性にすごく意味があるとし、その時代とは対峙しながら活動しています。アンリアレイジ(ANREALAGE)を、「UN REAL」ではなく、「AN REAL」としているのは、あくまでもデザイナー自身は日常を描きたいので、その中にある違和感や日常気付かなかったことへのこだわりが強烈に強いのです。

アンリアレイジを高価買取いたします。
コートやジャケット、カーディガンやニット、ワンピースやスカート、パンツや小物など幅広くお取扱いいたします。
アンリアレイジを売るならインテンションへお任せ下さい。

ブランド古着の宅配買取はインテンションへお任せ下さい。

宅配買取サービスを申し込む

お買取の流れ

  • 宅配買取をご希望の方は、お申し込みフォームをご利用ください。 "フォームに入力して送信するだけ"の簡単申し込み!

  • お品物を梱包していただきましたら、お送りください。送料は無料です!お送り方は2パターン!お好きなお送り方をお選びいただけます。

  • お客様のお品物に最適な専属のバイヤーがお品物を1点1点丁寧に査定いたします。 査定後、お客様ご希望のご連絡方法(電話orメール)にて担当バイヤーよりご連絡させていただきます。

  • ご成立の場合はすぐに入金! 査定結果にご納得いただけましたら、当日にお振込みいたします。 査定結果にご納得いただけずキャンセルされる場合も料金は一切かかりません!

  • 宅配キットを利用して送る方

    ご案内

    お申し込みフォーム

  • 宅配キットを利用しないで送る方

    ご案内

    お申し込みフォーム

  • 発送先

    〒106-0041
    東京都港区麻布台1-9-12 飯倉台ビル7F

    インテンションお買取サービス 宛
    TEL:0120-652-535

一覧へ戻る

お電話でのお申し込み フリーダイヤル 0120-652-535 【受付時間】10:00?19:00 定休日:土日・祝日 メールでのお申し込み 24時間受付中

宅配買取キット申し込み

ブランド買取 INTENTION のトップに戻る

【宅配買取送付先】インテンションお買取サービス
〒106-0041 東京都港区麻布台 1-9-12 飯倉台ビル7F

コンビニ発送申込用紙